【ベースTAB譜】Hakubi – 光芒 ~簡単な解説~

 ここでは「Hakubi – 光芒」について、簡単な解説を書いていきます。TAB譜は下のリンク、Piascore楽譜ストアから購入できます。

「Hakubi – 光芒」購入ページ

サビの休符

 今回は最後のサビ部分、Gセクションについて簡単に解説していきます。

 このセクションはオクターブ上に大きく移動するのが印象的で、大胆に綺麗に弾きたいパートとなります。

 この部分でポイントとなるのは、大胆にオクターブ上にに移動することはもちろんですが、その直前の休符を意識するとより緩急がついたベースラインとなります。

 緩急という意味では、小節71後半部分は2.3弦を使って大きく移動すると良いでしょう。もし次の小節への移動が難しい場合、1.2弦で弾いても良いですが、その場合は2弦7Fへ大きくスライドして弾くとニュアンスが出やすいでしょう。

 他にもベースTAB譜を販売しているので、気になった方はチェックしてください。

販売楽譜・TAB譜一覧

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です