【ベースTAB譜】中森明菜 – DESIRE-情熱- ~簡単な解説~

 ここでは「中森明菜 – DESIRE-情熱-」について、簡単な解説を書いていきます。TAB譜は下のリンク、Piascore楽譜ストアから購入できます。

「中森明菜 – DESIRE-情熱-」購入ページ

サビの運指

 この曲は全体通してシンプルで弾きやすい曲となっていますが、サビの運指だけ少し複雑なので見ていきましょう。

 結論から言いますと、3弦5Fを人差指で弾いていたものから開放弦を挟んで小指へと移動させます。(上記譜面)おそらく、この運指が右手がバタつくことなくスムーズに弾けるので良いでしょう。

 もし難しかったり、運指・リズムが安定しないといった場合、小節47の3弦9.7F部分は2弦4.2Fへと運指を変更するというのもありです。こうすることで、スムーズに3弦5Fを小指で押さえることが出来ます。

(楽譜では、9.7.5Fと同じ弦で弾くことで音の太さやニュアンスが近くなるので、こちらを重視して記載しています)

 今回の譜面に限りませんが、運指をある程度決めて演奏する場合も多いでしょう。

 そういった場合、この音はこの指で弾く(今回でいえば、3弦5Fを人差し指から小指へ移動する)と意識しながら演奏することで、ミスも減り、スムーズな演奏をすることが出来ます。

「中森明菜 – DESIRE-情熱-」購入ページ

 他にもベースTAB譜を販売しているので、気になった方はチェックしてください。

販売楽譜・TAB譜一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です