【人気曲を弾こう!Vol.3】Official髭男dism – Pretender

邦楽・洋楽問わず様々な人気曲から練習になりそうなフレーズを選び、演奏動画・TAB譜・練習トラックと共に、一緒に”楽しく”練習しよう!というのがこのシリーズのコンセプトです。

シリーズ第3回は「Official髭男dism – Pretender」です。

MV

デモ演奏

今回は、2番Aメロ(CD=2:21~)のフレーズです。

TAB譜

簡易解説

Pretenderは全体的に簡単で弾きやすいと思いますが、2Aだけは少し難しいフレーズになっています。

ここでのポイントは、開放弦をしっかり弾くこととそのミュートです。

細かいミュートが続くので、左手でのミュートが重要になりますが、まずはゆっくりしたテンポから始め、左手で押弦・ミュート・開放をコントロールしましょう。

また、開放弦を弾く際は弦の振動が大きくなるので、開放弦から押弦したフレーズへ移る場合、左手の運指が普段より難しくなります。

開放弦を弾いた際に過度に弦振動が大きくならないように、力まず安定したピッキングにも気を付けましょう。

練習トラック

TAB譜(Full ver.)

フルでのTAB譜はこちらで販売してます。五線譜の有り・無し選べます。

Pretender – TAB譜

その他にも(邦ロックを中心に)TAB譜を作成しています。公式スコアが販売されていない曲も多いので、気になった方はチェックしてください。

次回予告

次回は「BULE ENCOUNT – バッドパラドックス」です。

このページにもリンクを作成予定なので、ブックマーク等していただけたらと思います。

出来上がりました↓

前回↓

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です