【人気曲を弾こう!Vol.4】BLUE ENCOUNT – バッドパラドックス

邦楽・洋楽問わず様々な人気曲から練習になりそうなフレーズを選び、演奏動画・TAB譜・練習トラックと共に、一緒に”楽しく”練習しよう!というのがこのシリーズのコンセプトです。

シリーズ第4回は「BLUE ENCOUNT – バッドパラドックス」です。

MV

デモ演奏

今回はイントロ(CD=0:08~)のフレーズです。

TAB譜

簡易解説

今回はゴーストノートを含んだスタンダードなスラップフレーズです。

2拍ごとにポジション移動するフレーズとなっていますが、1小節目4弦4Fへはスライドを使いねちっと弾きましょう。

一番ポイントとなるのは4Fへのスライドですが、4弦6,7Fへとポジション移動する際もスライド気味に演奏してもいいでしょう。4小節目4拍目を弾く際もスライド気味に弾いてもいいと思います。(この辺りはデモ演奏やCDを聴いて近いニュアンスを探してみて下さい)

少しテンポは速めですが、スラップの入門として、またそのテップアップとして練習してみましょう。

練習トラック

TAB譜(Full ver.)

フルでのTAB譜はこちらで販売してます。五線譜の有り・無し選べます。

バッドパラドックス – TAB譜

その他にも(邦ロックを中心に)TAB譜を作成しています。公式スコアが販売されていない曲も多いので、気になった方はチェックしてください。

次回予告

次回は「King Gnu – 白日」です。

このページにもリンクを作成予定なので、ブックマーク等していただけたらと思います。

出来上がりました↓

前回↓

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です