【ベースTAB譜】感覚ピエロ – A-Han!! ~簡単な解説~

 ここでは「感覚ピエロ – A-Han!!」について、ワンポイントアドバイス・簡単な解説を書いていきます。TAB譜は下のリンク、Piascore楽譜ストアから購入できます。

「感覚ピエロ – A-Han!!」購入ページ

イントロフレーズ

 今回取り上げるのは、イントロ部分のフレーズです。まずはこちらをご覧ください。

 このフレーズは横移動があることと、3.4弦の開放弦が混ざるところが少し難しいポイントです。横移動が難しい場合は、前半5.7Fで弾く部分を2.3弦の開放弦を交えて弾くのもアリだと思います。

 この譜面では、すべて3.4弦で統一した方がベースの音が揃うと思うので上の運指で書いています。

 どちらの場合でも、小節10の後半は開放弦を混ぜたフレーズになりますね。異なる弦の開放が続く場合、ミュートがとても大切になります。特に、左手で余分な音はミュート出来るように、最初はゆっくりとテンポを落として練習しましょう。

 ミュートがしっかりされると、フレーズもぼやけず気持ちいい演奏になるでしょう。

 他にもベースTAB譜を販売しているので、気になった方はチェックしてください。

販売楽譜・TAB譜一覧

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です